PR

 ロジクールは2009年3月27日、読み取り解像度が5000dpiの高性能有線マウス「G9x レーザーマウス」(以下G9x)を発売した。すでに出荷されている「G9 レーザーマウス」の読み取りセンサーを強化したモデルだ。外装を付け替えて本体のサイズを変更する、重りを装着して重量を調節するなど、マウス本体をカスタマイズできるユニークな仕様が特徴。直販価格は1万1800円。

 G9xは同社がゲーム向けとうたう製品。性能の高さが売りだ。マウスを急に動かしてもポインターの遅れはなく、ち密な操作にも機敏に反応する。手元で読み取り解像度を5段階に変えられたり、付属ソフトで各ボタンに機能を割り当てたりできるなど、ゲームだけでなくオフィス用途でも役立ちそうな機能を持っている。

9ボタンの有線マウス「G9x レーザーマウス」。同社が2007年に出荷した「G9 レーザーマウス」の後継機種だ。
9ボタンの有線マウス「G9x レーザーマウス」。同社が2007年に出荷した「G9 レーザーマウス」の後継機種だ。
[画像のクリックで拡大表示]

 ボタン数は9個。左右のクリックボタンのほか、傾けることで1ボタンとして認識される「チルト」機構付きホイールや2個のサイドボタン、読み取り解像度を変更するボタンを装備する。