PR

 独Amacrox(台湾Sanhan Technology)は、2003年の創業以来、高性能な電源ユニットなどで市場を拡大、欧州だけでなく、米国や台湾、中国でも製品を展開している。そして、次のターゲットとしているのが日本市場だ。

 Amacroxは、台湾の大手電源メーカーFSPグループと密接な関係を持ち、高品質な電源を開発、販売している。電源変換効率の高さを生かしてファンレス電源も開発。そのフラッグシップモデルとなる80 Plus Bronze(20%~100%負荷で82%以上、50%負荷時には85%以上の電源変換効率)認証電源ユニット「Calmer 2」は、定格出力400W、ピーク出力の560Wながら、最大85%の電源変換効率を実現することでファンレス化を実現した。

ファンレス電源「Calmer 2」。海外では、ハードケースに入れて販売している
ファンレス電源「Calmer 2」。海外では、ハードケースに入れて販売している
[画像のクリックで拡大表示]

厚手のアルミを使った電源ケースがヒートシンクの役割を果たし、ファンレス動作を実現
厚手のアルミを使った電源ケースがヒートシンクの役割を果たし、ファンレス動作を実現
[画像のクリックで拡大表示]

 電源内部の熱は、アルミ製の電源ケースがヒートシンクの役割を果たして放熱する仕組み。製品を担当するティンバー・ツェン氏(Timber Tseng, Account Manager)は、「高品質のコンポーネントを採用、電源変換効率を引き上げることで発熱量を抑え、560Wのピーク出力時でもファンレス動作を可能にした」と説明する。ただし、80 Plus Bronzeに対応する、ファンレス化のために厚手のアルミヒートシンクを採用するなどコストをかけているため、販売価格はかなり高価になる予定だ。日本市場向けには、80 Plus Bronze認証となる予定の「Free Earth 80 Plus」「Free Style 80 Plus」などを積極的に展開する。

Calmer 2の出力仕様。2系統の12V出力を持ち、定格400W、ピーク出力560Wを実現。80 Plus Bronzeの認証も取得済みだ
Calmer 2の出力仕様。2系統の12V出力を持ち、定格400W、ピーク出力560Wを実現。80 Plus Bronzeの認証も取得済みだ
[画像のクリックで拡大表示]

同社の日本市場戦略を語るティンバー・ツェン氏(Timber Tseng, Account Manager)
同社の日本市場戦略を語るティンバー・ツェン氏(Timber Tseng, Account Manager)
[画像のクリックで拡大表示]

 電源ユニット以外のラインアップも強化する。ノートパソコン用のACアダプターなども主力商品のひとつだが、日本市場ではiPhoneやiPod、USB充電に対応した携帯電話などのバックアップバッテリーとなる「Slim Power Bank」を販売する予定だ。これは、幅58×奥行き87×高さ8.3mmという名刺サイズながら、1500mAのバッテリー容量を持つリチウムイオンポリマーバッテリー。PCのUSBコネクターから充電しておき、専用ケーブルを使って携帯電話などに電力を供給する。USBからの充電なので残量ゼロからフル充電まで3~4時間かかる。過電圧や過充電保護回路も組み込んであり、継続して充電していても、異常な発熱が生じないという。

名刺サイズのリチャージャブルバッテリー「Slim Power Bank」
名刺サイズのリチャージャブルバッテリー「Slim Power Bank」
[画像のクリックで拡大表示]

1500mAの容量があり、格納式のUSBコネクターでパソコンなどから充電する
1500mAの容量があり、格納式のUSBコネクターでパソコンなどから充電する
[画像のクリックで拡大表示]

開発中のソーラーチャージ対応リチャージャブルバッテリー。Slim Power Bankよりもさらにコンパクトになる
開発中のソーラーチャージ対応リチャージャブルバッテリー。Slim Power Bankよりもさらにコンパクトになる
[画像のクリックで拡大表示]

 省スペース型のパソコンケースも日本市場に投入する。現在開発中の省スペースケースは、microATXとMini-ITXに対応し、スリムタイプの光学ドライブと、2基の2.5インチHDDを搭載可能だ。Mini-ITXマザーボードを搭載した場合は、3.5インチまたは2.5インチHDDをさらに1基搭載できる。このPCケースに150Wまたは、より大容量の電源を搭載して販売するという。6月に開催されるCOMPUTEX Taipei 2009にて、より高効率を実現した電源ユニットや、ソーラーチャージ機能を備えたポータブルバッテリーなどの新製品を公開、これらの製品も順次日本で展開する構えだ。

販売を計画中のmicroATX対応省スペースパソコンケース
販売を計画中のmicroATX対応省スペースパソコンケース
[画像のクリックで拡大表示]

microATX対応省スペースパソコンケースの内部
microATX対応省スペースパソコンケースの内部
[画像のクリックで拡大表示]