PR

 グーグルが開発・公開しているブラウザー「Google Chrome」の新バージョン「Google Chrome 2」(以下、バージョン2)が安定版として登場した。Google Chromeは、機能はシンプルだが、応答性の高いブラウザーとして評判を集めている。

 さっそく、バージョン2とバージョン1を比べた、ファーストインプレッションをお届けしよう。

 ポイントは、全画面表示モード、新しいタブの機能向上、フォーム自動入力機能、フォーム内検索の4つだ。それぞれについて、以下、詳しく見てみよう。

図1 新規にGoogle Chromeを利用する場合は、<a href=ここからダウンロードしよう">
図1 新規にGoogle Chromeを利用する場合は、ここからダウンロードしよう
[画像のクリックで拡大表示]

図2 古いバージョンのユーザーは、設定ボタン(スパナマーク)をクリックし、「Google Chromeについて」を開いて、「今すぐアップデート」をクリックする
図2 古いバージョンのユーザーは、設定ボタン(スパナマーク)をクリックし、「Google Chromeについて」を開いて、「今すぐアップデート」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

図3 自動的にバージョン2になるので、Google Chromeを一度終了し、再起動しよう
図3 自動的にバージョン2になるので、Google Chromeを一度終了し、再起動しよう
[画像のクリックで拡大表示]