PR

 アップルのノートがラインアップを一新した。基本的にはほぼマイナーチェンジといっていい構成変更で、全体を通じて大幅にプライスダウンしている点が最大のトピックだ。

 今回は、新たにMacBook Proシリーズとして追加された、13型ワイド液晶モデルをレビューする。

 これまで、13.3型ワイド液晶を搭載したモデルは、ノートパソコンのエントリーラインであるMacBookに位置付けられていた。最廉価のポリカーボネートボディー1機種とアルミのユニボディー2機種で、合計3種類のMacBookを選択できたのだ。

 ところが今シーズンは、アルミボディーのモデルがすべてMacBook Proとなり、MacBookはポリカーボネートボディーの1機種のみとなった。

前シーズンまでのMacBookと本体はほぼ共通。アルミ素材のユニボディーだ
前シーズンまでのMacBookと本体はほぼ共通。アルミ素材のユニボディーだ
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い