PR

共通の趣味や関心を持つユーザーの交流の場「グループ」で情報交換しよう

 Facebookのグループ機能は、コミュニティとしても利用されており、共通の趣味や関心を持つユーザーの「グループ」が数多くある。「公開グループ」には誰でも自由に参加できるので、楽しそうな「グループ」を見つけたら参加してみよう。

共通の趣味や関心を持つ仲間が集まる「グループ」「メンバー」になって交流を深めよう

 Facebookの「グループ」は、「メンバー」同士で交流するために作る、Facebookの中のコミュニティ機能。Facebook上にはさまざまなテーマの「グループ」があり、ユーザー同士の交流や情報交換が行われている。

 「ニュースフィード」に似たメイン画面は、参加した「メンバー」のみが投稿できる仕組みで、「いいね!」したり、「コメント」を付けたりもできる。

 Facebookユーザーなら誰でも投稿内容を閲覧できる「公開グループ」と参加ユーザーしか投稿内容を閲覧できない「非公開グループ」、参加ユーザーしか存在も分からない「秘密のグループ」がある。「秘密のグループ」以外は上部の検索ボックスから検索でき、検索結果から参加申請を送ることができる。参加メンバーが直接参加させる方法を採っている「グループ」もあるが、その場合は通知が届く。


上部の検索ボックスでキーワードを入力する。虫眼鏡アイコンをクリックし、検索結果の左枠内で「グループ」をクリックして絞り込むと、公開・非公開の「グループ」が一覧表示される。「参加申請する」をクリックし、管理人に承認されると「メンバー」になれる。
【01】「グループ」を探して参加申請する
上部の検索ボックスでキーワードを入力する。虫眼鏡アイコンをクリックし、検索結果の左枠内で「グループ」をクリックして絞り込むと、公開・非公開の「グループ」が一覧表示される。「参加申請する」をクリックし、管理人に承認されると「メンバー」になれる。
[画像のクリックで拡大表示]

「グループ」のメイン画面は「ニュースフィード」に近い。「メンバー」になると非公開グループも閲覧できるようになり、投稿や「いいね!」「コメント」ができるようになる。また、「友達」を「メンバー」に追加することもできる。
【02】「グループ」の「メンバー」になると……
「グループ」のメイン画面は「ニュースフィード」に近い。「メンバー」になると非公開グループも閲覧できるようになり、投稿や「いいね!」「コメント」ができるようになる。また、「友達」を「メンバー」に追加することもできる。
[画像のクリックで拡大表示]

「グループ」での「投稿」や「写真・動画」「クエスチョン」などは「メンバー」の「ニュースフィード」に配信されるが、自分の投稿も含めて「プロフィールページ」や「タイムライン」に表示されることはない。右上のメニューから作成する「イベント」も同様だ。
【03】投稿は「メンバー」の「ニュースフィード」に
「グループ」での「投稿」や「写真・動画」「クエスチョン」などは「メンバー」の「ニュースフィード」に配信されるが、自分の投稿も含めて「プロフィールページ」や「タイムライン」に表示されることはない。右上のメニューから作成する「イベント」も同様だ。
[画像のクリックで拡大表示]