PR

順当に進化を遂げたNexus 7の新モデル

 Androidタブレットは世界中のメーカーから、さまざまなサイズや機能を備えた端末が発売されている。グーグルも、リファレンスモデルとなる「Nexus」ブランドのタブレットを販売している。2012年に発売された「Nexus 7」(以下Nexus 7(2012)と呼ぶ)は日本国内でも人気を呼び、7型タブレットブームを牽引する大きな役割を果たした。

 そんなNexus 7の新機種である「Nexus 7」(以下、Nexus 7(2013)と呼ぶ)が、いよいよ8月28日から日本国内でも発売となる(LTEモデルは9月中旬から発売の予定)。前モデルの不満点の1つでもあったアウトカメラを備え、ディスプレイの解像度もフルHD表示に対応するなど、順当に進化したその魅力をチェックしておこう。なお、レビューに用いたNexus 7 2013は米国版の輸入品。日本の総務省による「特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(いわゆる技適マーク)」があるのでWi-Fiの利用については問題ないものの、国内版とは異なる部分もあり得ることに留意していただきたい。

カメラの追加だけではない! 新旧両機種のスペックを比較

 最初にNexus 7 2012と同2013のスペックを比較してみよう。今回も前モデルに続き、台湾エイスースがハードウエアの開発と製造を担当している。

項目Nexus 7(2013)Nexus 7(2012)
CPU(動作周波数)Snapdragon S4 Pro(1.5GHz)NVIDIA Tegra 3(1.3GHz)
ディスプレイ(解像度)7型(1920×1200ドット)7型(1280×800ドット)
メモリー2GB1GB
ストレージ16GB※1、32GB8GB※1、16GB※1、32GB
メモリーカード非対応非対応
カメラアウトカメラ:500万画素、インカメラ:120万画素アウトカメラ:なし、インカメラ:120万画素
音声出力ステレオスピーカー/3.5mmイヤホンジャックモノラルスピーカー/3.5mmイヤホンジャック
通信方式Wi-Fi/Wi-Fi+LTEWi-Fi/Wi-Fi+3G
Wi-Fi方式IEEE 802.11a/b/g/nIEEE 802.11b/g/n
バッテリー容量3950mAh4325mAh
充電方式USB/QiUSB/Pogoピン
OSAndroid OS 4.3Android OS 4.3※2
サイズ(縦×横×奥行き)200×114×8.65mm198.5×120×10.45mm
重さ290g(Wi-Fi)/299g(LTE)340g
※1 Wi-Fiモデルのみ  ※2 システムのアップデートが必要

 7型のディスプレイサイズを継承しているNexus 7(2013)だが、ほぼ全ての部分においてNexus 7(2012)から進化していることが見てとれる。まずサイズだが、縦方向に若干長くなった代わりに横幅と厚みが減り、重さは50g軽い290gになった。片手での持ちやすさが大きく向上し、長時間持っていても疲れにくくなった。

 ディスプレイの解像度も1200×1920ドットになり、フルHDに対応。HD画質の映画をGoogle Playでレンタルしたときなどに、より細かな描写を楽しめるようになった。

 スピーカーがステレオになり、バーチャルサラウンドに対応した点も見逃せない。本体を横持ちすると正しい向きになる背面の「nexus」ロゴからは、高解像度ディスプレイとステレオスピーカーで映像や音楽コンテンツを思う存分楽しんでほしい、というグーグルからのメッセージを感じる。

前モデルの配置から時計と反対回りに90度回転した「nexus」ロゴ。
前モデルの配置から時計と反対回りに90度回転した「nexus」ロゴ。
[画像のクリックで拡大表示]

 その背面にはNexus 7として初めてとなるアウトカメラが搭載された。500万画素(最大記録解像度は2592×1944ドット)と標準的なカメラだが、オートフォーカスや1080pの動画撮影に対応するなど、十分な性能を備える。フルHD表示のディスプレイを備えているので、撮影した写真や動画をその場ですぐに楽しめるのもうれしい。

 これらのハードウエアを駆動させるために欠かせないCPUは、Nexus 7(2012)と同じクアッドコアながらも、動作周波数が1.5GHzに強化された。メモリー容量も2GBと倍増している。Nexus 7(2012)ではややもたついたり引っかかりを感じるような場面でも、サクサクと快適に動作する。

 残念なのは、今回も外部メモリーカードによるストレージの拡張に対応しなかった点だろう。これまでもNexusシリーズにはmicroSDなどのメモリーカードスロットが備わっておらず、本体ストレージ容量以上のデータを保存することはできない。Nexus 7(2013)は、容量別に16GB(Wi-Fi:2万7800円)と32GB(Wi-Fi:3万3800円、Wi-Fi+LTE:3万9800円)が用意されているので、利用スタイルに応じて選択しよう。