PR
<a href="https://itunes.apple.com/jp/app/post-it-plus/id920127738?mt=8" target="_blank">Post-it Plus</a>
カテゴリ:仕事効率化/無料(App内課金あり)

 アナログの時代には、ポストイットが大活躍した。備忘や発想、ToDoにと、ぺたぺた貼り付けたものだ。

 僕も、一時期は大量に利用していたが、パソコンやタブレットでチャートなどが作りやすくなり、またToDoアプリも良いものが登場して、徐々に消費量が落ちていた。やはり、デジタルの方が何かと便利だからだ。

 ところが今回、iOS向けに秀逸なアプリが登場した。その名も「Post-it Plus」で、3Mがリリースする、いわば純正アプリだ。

 今回は、iPad版を紹介するが、iPhoneでも利用可能となっている。料金は無料だが、アプリ内課金を100円すると機能が拡充する(詳しくは後述)。

 早速、何が便利なのかチェックしていこう。基本機能は、画像データから認識だ。ポストイットを撮影するとデータとして取り込んでくれる。便利なのが、複数のポストイットをまとめて撮影しても、それぞれを切り分けて保存してくれることだ。これにはとても驚かされる。撮影した時点でポストイットを認識して、うまく取り込めるものにはチェックマークが付く。僕のテストでは20枚でも問題なく認識できたが、枚数が増えるほどに画像が荒れていくので、15枚くらいまでがベストだと思う。反り返っているとうまく認識できないので、貼り付けたときに少し伸ばしておくとよいだろう。

 また、長方形のポストイットも認識は可能だが、正方形に自動で補正されてしまう。結果、書いた文字などがゆがむのが困りもの。正方形で使うのがよさそうだ。

[画像のクリックで拡大表示]
ポストイットをまとめて撮影すると、それぞれを認識してくれる。
ポストイットをまとめて撮影すると、それぞれを認識してくれる。
[画像のクリックで拡大表示]
きれいに切り分けて取り込めた。
きれいに切り分けて取り込めた。
[画像のクリックで拡大表示]