PR

 シリーズ「紙の整理術」第92回は、誰もが何度か行ったことがあるであろう「100円ショップ」の文具についてです。良い文具に出会えればお買い得感が大きい100円ショップですが、なかには粗悪な文具もあります。また、安いからといって買いすぎてしまうと、なんだか損をした気分になったことがある人もいることでしょう。

 本当に使える文具を100円ショップで見つけるコツは、店先で「便利かも!」と思ったものを手に取り、見た目や品質で厳選することです。今回はダイソーで手に入れた“使える100円文具”を紹介します。気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

ダイソーで厳選した当たり文具5点。
ダイソーで厳選した当たり文具5点。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料