たった一度のクリックが、思わぬトラブルを招くことがある。ワンクリック詐欺サイトに誘導したり、ユーザーが気付かぬうちにパソコンに入り込んだりと、手法は巧みになる一方だ。ネット広告に惑わされることも少なくない。困った状況に陥った際の対処法を明らかにする。(福田 崇男=日経パソコン、佐藤 和明=テクニカルライター)