PR
【SPEC】●主なインタフェース:USB 3.0×3、SDメモリーカードスロット(SDXC/SDHC対応)、HDMI出力●通信機能:LAN(1000BASE-T)、無線LAN(11a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0、NFC●バッテリー駆動時間(モバイル・マルチベイ用カバー装着時):約14時間(JEITA 2.0)●サイズ:幅319×奥行き215×厚さ13.6~19.8mm●重さ:約1.57kg(ブルーレイドライブ装着時)
【SPEC】●主なインタフェース:USB 3.0×3、SDメモリーカードスロット(SDXC/SDHC対応)、HDMI出力●通信機能:LAN(1000BASE-T)、無線LAN(11a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0、NFC●バッテリー駆動時間(モバイル・マルチベイ用カバー装着時):約14時間(JEITA 2.0)●サイズ:幅319×奥行き215×厚さ13.6~19.8mm●重さ:約1.57kg(ブルーレイドライブ装着時)
[画像のクリックで拡大表示]
天板と底面、キーボードなどの色が白になる「アーバンホワイト」も選べます
天板と底面、キーボードなどの色が白になる「アーバンホワイト」も選べます
[画像のクリックで拡大表示]

 「メインマシンとしても十分に使える高い性能を持ち、そして軽量・コンパクトでバッテリー駆動時間も長い」。そんなぜいたくなパソコンが欲しい方にお薦めのノートをご紹介します。

 今回特別販売する富士通「LIFEBOOK WS1/T」は、人気のスタンダードノート「LIFEBOOK SH90/T」をベースに、メモリーを8GBに、光学ドライブをブルーレイにアップグレードしたモデルです。

薄型のボディーに、ブルーレイドライブを内蔵する。「モバイル・マルチベイ構造」を採用し、取り外してモバイル・マルチベイ用カバーに交換すれば、1.57キロから1.47キロまで軽くできる
薄型のボディーに、ブルーレイドライブを内蔵する。「モバイル・マルチベイ構造」を採用し、取り外してモバイル・マルチベイ用カバーに交換すれば、1.57キロから1.47キロまで軽くできる
[画像のクリックで拡大表示]

 CPUは、最新の第5世代Core i5を搭載。500GBのハイブリッドHDDは高速処理用のフラッシュメモリーを内蔵し、HDDよりもOSの起動やデータのコピーが高速です。さらに、13.3型のタッチパネル液晶は、2560×1440ドットの超高解像度表示。無線LANは、高速な11acを搭載しています。

13.3型のタッチパネル液晶を搭載。フルHDを超える2560×1440ドットの超高解像度で、一眼デジカメで撮影した高画質の写真も緻密に表示できる。パネルはシャープのIGZOを採用し、省電力性も高い
13.3型のタッチパネル液晶を搭載。フルHDを超える2560×1440ドットの超高解像度で、一眼デジカメで撮影した高画質の写真も緻密に表示できる。パネルはシャープのIGZOを採用し、省電力性も高い
[画像のクリックで拡大表示]

 独自の超圧縮ソリッドコア構造を採用した堅牢性が高いボディーは、最厚部でも19.8ミリと薄く、重さは1.57キロと軽量。バッテリー駆動時間は約14時間(JEITA2.0)と驚異的な長さです。

独自の「超圧縮ソリッドコア」構造を採用。最厚部でも19.8ミリと薄いのに、堅牢性が高い
独自の「超圧縮ソリッドコア」構造を採用。最厚部でも19.8ミリと薄いのに、堅牢性が高い
[画像のクリックで拡大表示]
内蔵バッテリーだけで約14時間という長時間駆動も魅力。ブルーレイドライブを別売の増設バッテリーに交換すれば、約19.1時間の超長時間駆動を実現する※駆動時間はJEITA 2.0の数値
内蔵バッテリーだけで約14時間という長時間駆動も魅力。ブルーレイドライブを別売の増設バッテリーに交換すれば、約19.1時間の超長時間駆動を実現する※駆動時間はJEITA 2.0の数値
[画像のクリックで拡大表示]
キーピッチは左右約19ミリと十分。Enterキーが大きく、矢印キーが手前に下がっているなど配列も良い。指紋センサーを搭載し、Windowsやメール、ウェブへのログインも簡単でセキュリティ面も安心。タッチパッドの下部に、NFCも搭載する
キーピッチは左右約19ミリと十分。Enterキーが大きく、矢印キーが手前に下がっているなど配列も良い。指紋センサーを搭載し、Windowsやメール、ウェブへのログインも簡単でセキュリティ面も安心。タッチパッドの下部に、NFCも搭載する
[画像のクリックで拡大表示]

 ソフトは「Office Home & Business Premium」が付属し、ビジネスにも万全。さらに、Windows 8.1の解説書と日経PC21のロゴステッカーがセットになって、価格は17万9800円(税込み、送料は日経BP社が負担)とかなりお買い得です。

将来も最新版Officeが使える「Office Home & Business Premium」が付属。初期搭載のバージョンは「2013」だ
将来も最新版Officeが使える「Office Home & Business Premium」が付属。初期搭載のバージョンは「2013」だ

販売期間:3月24日まで
商品番号:240320(スパークリングブラック)
商品番号:240330(アーバンホワイト)
価格:17万9800円(税込み、送料は日経BP社が負担)
購入申し込み:
 インターネット http://pc.nikkeibp.co.jp/pc/npcs/p21_1502f/index.html
 電話 日経BP社読者サービスセンター 03-5696-1111(月~金、9:00~17:00)