日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)

[最新号目次]

2013年1月号

英Avivaとセキュアードが取得、東京リカバリー・ファンドの2件目

トピックス

[限] 収益向上事例研究 モレラ岐阜(岐阜県本巣市) テナントを3割入れ替え、改修で30%の増収見込む

MGPA Japanのファンドが保有し、運営する複合商業施設「モレラ岐阜」が約22億円をかけた大規模リニューアルを実施し、2012年9月に再オープンした。外資系のアパレルブランドを誘致するなどテナントの約3割を入れ替え、リニューアル前に比べて30%の増収を見込んでいる。2013年通期で施設の売上高は220億円、賃貸事業の純収益は14億円の想定だ。[PDF]



[限] MIPIM Asia報告 楽観の陰に将来への不安、米中景気減速の影ちらつく

2012年11月、香港で不動産コンファレンスのMIPIM Asia(ミピムアジア)が開催された。機関投資家、ファンドマネジャー、自治体、設計事務所など約2000人が参加。日本からも約80人が現地に集い、活発に討議に参加した。中国市場は引き続き中心テーマの一つだが、会場の投資家の間ではかつての熱狂は見られない。他方で、コア市場としての日本の魅力を再確認する発言が相次いだ。[PDF]

オフィス市況トレンド

賃貸市況予測 専門家18人の見方がほぼ一致、2013年後半に本格的な賃料上昇へ

企業移転ニュース ブリヂストンが京橋の大型開発へ、NECが田町駅周辺のオフィス集約

売買レポート

  • 英Avivaとセキュアードが取得、東京リカバリー・ファンドの2件目
  • 品川駅前の再開発も視野に京急が大型ビル取得
  • 新宿三丁目駅直結のビルを大和証券オフィスが96億円で取得
  • 三井不動産レジデンシャルが90億円で晴海の開発用地を落札
  • ユナイテッド・アーバンが渋谷の複合ビルを取得
  • 神田の中規模オフィスビル、サンリット建設がルビコンから取得
  • グローバル・ワンと明治安田生命が区分所有権をそれぞれ取得
  • CLSAが浅野不動産に売却、西新橋の賃貸マンション
  • 清水建設がリサ・パートナーズから取得、上野の土地3508m2
  • 再開発予定区域の土地9000m2、住友不動産が持分を取得
  • 東電ファシリティーズが三軒茶屋駅近くの2棟を売却
  • 合計61億円で3物件を平和不動産リートが取得
  • 大和ハウス・レジデンシャルが目黒区青葉台のマンションを取得
  • NTT健保組合が売却へ、グループ企業が取得か
  • 京王グループのリビタ、中古マンション4棟を取得
  • 三菱地所が24億7600万円で取得、隣接3棟を一体で再開発
  • 神田淡路町のビルを取得、西松建設が収益不動産事業強化
  • 旭川市中心部のホテル、大和SMBCからマックスリアルティーへ ほか

売買事例一覧 98件

直近3号分は日経不動産マーケット情報のトップページまたは画面右側の「売買事例一覧」からご覧いただけます。過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

ダイジェスト――開発、戦略、経営、注目レポート

  • GLP投資法人が12月21日に上場、2000億円規模の物流施設
  • いちごHDがベンチャーを買収、メガソーラー参入へ足がかり ほか

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)