日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)

[最新号目次]

2014年3月号

恵比寿の大型複合施設、東急不動産が約500億円で取得

特集

[限] 2013年の賃料・企業移転分析 12年の大量供給をほぼ消化、賃料水準は年後半に伸び悩む

賃貸オフィス市況の本格的な回復が期待された2013年。東京都心でのオフィス移転需要は堅調で、2012年のオフィスビル大量供給の影響はほぼ解消された。人員増や業容拡大といった前向きな理由による移転も増えている。ただ、賃料水準は年後半に伸び悩み、上昇に向けて足踏み状態が続いた一年となった。[PDF]

トピックス

[限] 奔流アジアマネー 台湾人が都心マンションに熱視線、3割取得で販売打ち切り物件も

円安に振れた為替、アベノミクスによる景気浮上期待などを背景に、東アジアの投資家が東京のマンションを取得する動きが活発になっている。需要を牽引するのは台湾やシンガポールの個人富裕層だ。専門の仲介会社のなかには、都心の新築マンションを一気に数十戸規模で販売するところも。投資家の関心はさらに店舗などに広がりつつある。[PDF]

売買レポート

  • 恵比寿の大型複合施設、東急不動産が約500億円で取得
  • アンジェロ・ゴードンが取得、四条烏丸のルイ・ヴィトン入居ビル
  • 八丁堀のオフィスビルと大阪の築浅マンションをGEが取得
  • アドバンス・レジデンスが取得、158億円で全国11棟
  • 浜松町駅西口の土地7000m2、日本生命と大林組が再開発
  • 秋葉原の旧家電店舗、住友不動産の所有に
  • 東急不動産キャピタルが約96億円で大型物流施設を取得
  • 森トラストが三田でビルを取得、隣接2棟と一体開発めざす
  • 東京建物が100億円で取得、再開発を計画
  • 中洲の商業施設を110億円で取得、福岡スタンダード石油
  • 南青山の旧REIT物件、エリオットが売却
  • クイーンズスクエア横浜の一部をジャパンリアルエステイトが取得
  • 赤坂の土地と吉祥寺の店舗、ドン・キホーテが取得
  • 166億円で物流施設など8物件、産業ファンド投資法人が取得
  • 新大阪駅周辺のオフィスとマンション、三菱地所の私募REITが取得
  • 三田の区分所有ビルをいちごグループが取得
  • ジャパンエクセレントが持分60%を取得して1棟所有に ほか

売買事例一覧 146件

直近3号分は日経不動産マーケット情報のトップページまたは画面右側の「売買事例一覧」からご覧いただけます。過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

オフィス市況トレンド

企業移転ニュース 飯田橋グラン・ブルームにIIJ、京橋の新築が稼働率9割弱で竣工

ダイジェスト――開発、戦略、経営、注目レポート

  • 10年後に経常利益850億円、大手の一角めざすヒューリック
  • 2014年に最も投資したい対象は「日本のオフィス」、ANREV ほか

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)