日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)

[最新号目次]

2015年6月号

外苑前の大型メゾネットオフィス、江崎グリコが取得

特集

[限] これからできる大規模オフィスビル 2019年に200万m2超の供給ピーク、既存計画は時期見直し相次ぐ

東京23区で2015年以降に完成する延べ床面積1万m2以上の大規模オフィスビルは113棟、総延べ床面積は943万m2に達する。昨年から新たに加わったビルは26棟。八重洲、虎ノ門で10万m2超の大規模プロジェクトが明らかになり、池袋、中野でも新たな計画が浮上した。一方、既存計画はコスト高などの影響で完成時期を遅らせるケースが目立つ。[PDF]

オフィス市況トレンド

企業移転ニュース ソニー生命が大手町新築へ、品川シーズンに富士通関連

売買レポート

  • 外苑前の大型メゾネットオフィス、江崎グリコが取得
  • 御堂筋沿いの2万9000m2、140億円でCBRE系へ
  • 17万m2を280億円で三井不動産レジなど8社
  • 日土地の私募REITがスポンサーから取得
  • オフィスフロアの区分所有権、積水ハウス・リートが386億円で
  • 新日鉄興和が取得、築地市場近くのオフィスビル
  • ヒューリックが池袋の商業施設2物件、300億円で日本GEから
  • 高田馬場と田無の土地、三井不動産などがシチズンから
  • 大和証券オフィスが3物件、JPモルガンなどから496億円で
  • 日本土地建物が取得、西新橋のオフィスビル
  • 三菱UFJリースが省エネ改修、官民ファンドとの共同投資
  • 三菱地所レジと京急不動産、東日本橋の780m2を確保
  • オリックスREITが資産入れ替え、大型ビル2棟を168億円で取得
  • GLP投資法人が約72億円で取得、カナダ公的年金との共同開発物件
  • 御堂筋の大型ビルを100億円強で、アンジェロ・ゴードン
  • オフィス12物件を440億円で、いちごREITが取得
  • イッセイミヤケ本社を取得、京阪神ビルディングが60億円で
  • 平和不動産が持分93%、三井不動産など5者から
  • 天神地区の再開発エリアで福岡地所の取得相次ぐ
  • 住友グループの最大拠点、傘下の私募REITが区分で取得
  • ラサールが愛知県で取得、オフィスビルと医療モール ほか

売買事例一覧 152件

直近3号分は日経不動産マーケット情報のトップページまたは画面右側の「売買事例一覧」からご覧いただけます。過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

ダイジェスト――開発、戦略、経営、注目レポート

  • 八重洲で計53万m2の再開発、東京建物と三井不動産
  • オフィス賃料改定率が全エリアでプラスに ほか

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)