PR

せっかくの英国取材で気合を入れて望んだものの、ロンドン郊外で発生した動物の疫病問題で予定していた施設周辺地域が閉鎖されてしまうというハプニングがあった。そのため、空路ブリュッセルに戻り体制を整えて、オランダのデザインスクールを訪ねてみることにした。ブリュッセルからオランダ国境のローゼンダールで列車を乗り継ぎ、ティルブルクまで行き、さらなる乗り継ぎで、学校のあるボクステルまではざっと3時間の行程だった。  ボクステル市にあるシント・ルーカス・アート・アカデミーは、オランダでも有数なデザイン教育のメッカ的存在として知られる。グラフィック、インテリア、デコレーションに加えて修復科もあり、16歳から23歳ぐらいを対象にした高校実業クラスと大学カレッジクラスを含めた1200人が在籍する総合デザインスクールである。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
『アカン!DX』

『アカン!DX』

日本企業と行政のDXの隠れた大問題を見える化!

DXブームは既に腐り始めている――。人気コラム「極言暴論」「極言正論」の筆者が、日本企業や行政のDXの問題点をずばり指摘する。経営者から技術者までDXに取り組むすべての人の必読書!

書籍『アカン!DX』の詳細はこちら

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中