PR

 おそらく「美しい屋根」とは機能性が記号性や場所性と有機的に絡み合ったものではないかと考える。であるならば、モダニズムの文脈の中で軽視されてきた屋根の地位向上または再評価は、記号としての形態をもてあそぶだけでは実現できないであろう。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料