PR

解答と問題2

(再掲載)問題1 「ホームインスペクター」ってどんな仕事?

 a 探偵 ―― 0点(0%)
 b 大工 ―― 0点(1%)
 c 住宅診断士 ―― 10点(99%)
 d 弁護士 ―― 0点(0%)

 ※平均9.9点 カッコ内は回答者の選択割合

 住宅の調査・診断を行う「住宅診断士」のことを一般的に指します。「欠陥住宅ではないか?」「いつごろ、どこに、いくらくらいのお金が掛かるのか?」「あと何年くらい持つのか?」など、ホームインスペクターは、専門家の見地から住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、費用などを見極め、中立な立場で住宅に関するアドバイスを行います。住宅設計業務や不動産業務などと兼務している人もいますが、いずれの立場にあっても中立的な第三者として建物診断・調査を行うことを基本としています。例えて言うなら、ホームインスペクターは住宅の「かかりつけのお医者さん」です。


問題2 建物の調査時間はどのくらい掛かると思いますか? 新築、木造2階建て、延べ床面積30坪(約100平米)くらい、4LDKの一般的な住宅で内覧会の立会い調査を行うと仮定します。

 a 1時間程度
 b 3時間程度
 c 5時間程度
 d 朝から夕方まで