PR

解答と問題2

(再掲載)問題1 建築史家で建築家でもある藤森照信。自ら設計した自邸で、屋根に植物を植えました。その植物とは何でしょう?

 a マツ ―― 0点(5%)
 b シバ ―― 0点(43%)
 c ニラ ―― 0点(14%)
 d タンポポ ―― 10点(38%)

 ※平均3.8点 カッコ内は回答者の選択割合

 日本の民家で茅葺き屋根の上に植物を生やす芝棟の手法を賞賛する藤森は、自邸「タンポポハウス」(1995年)を建てる際、屋根にタンポポを植えました。「産毛のようなフワフワとしたもので覆われた建築をつくりたかったから」だそうです。その後、藤森は、「ニラハウス」(1997年)、「一本松ハウス」(1998年)、「ツバキ城」(2000年)など、“植物仕上げ”の住宅を続けてつくりました。


問題2 1964年の東京オリンピックの翌年、五輪会場となった代々木競技場のすぐ近くに完成した集合住宅が「コープ・オリンピア」です。都心の高級分譲マンションの草分けとされるこの建物、屋上には何があるでしょうか?

 a プール
 b バスケットボール・コート
 c 菜園
 d ヘリポート