PR

解答と問題5

(再掲載)問題4 木の表情を活かした家具をつくりたい。そんな時に向いている合板はどれ?

 a ラワン合板 ―― 5点(19%)
 b ラーチ合板 ―― 10点(26%)
 c シナ合板 ―― 3点(47%)
 d OSB合板 ―― 0点(7%)

 ※平均5.0点 カッコ内は回答者の選択割合

 木の表情を活かしたいなら、大柄な木目が特徴的な「ラーチ合板」。“針葉樹合板”とも言います。「ラワン合板」は一般的に“ベニヤ板”と呼ばれるもので、細かな線状の木目をしており、表情は穏やかですが木らしい雰囲気を楽しめる素材。「シナ合板」は白っぽく、きめの細かい木目をしており、端正な印象に仕上げたい時に向いています。「OSB合板」は木片を圧縮成型した木質ボードで、木目とは異なりますが、木片を継ぎはぎしたような独特の意匠は、ラフなテイストのインテリアにぴったり。それぞれの特徴を活かした使い方をしたいですね。オイルステインやワックスなどで仕上げると、より木の表情が活きます。収納や机などの家具に使うなら、18~21mm厚さがオススメ。


問題5 マンションの一室の床を無垢フローリングにリノベーション! ご近所トラブルの原因になってしまうかもしれないフローリングの貼り方はどれ?

 a 今の床を剥がして出てきた下地の上に、新しく下地をつくって貼る
 b 今の床の上に直に貼る
 c 今の床を剥がして出てきた下地の上に貼る
 d 今の床も下地も剥がして、コンクリート躯体の上に直に貼る