PR

解答と問題6

(再掲載)問題5 住宅ローンの金利。予測できるのは何年後まで?

 a 半年 ―― 0点(18%)
 b 5年 ―― 0点(9%)
 c 1年 ―― 0点(14%)
 d 予測できない ―― 10点(59%)

 ※平均5.9点 カッコ内は回答者の選択割合

 「金利の予測は五分五分」というのが私の基本スタンスです。ただ、1度や2度当たることがあっても、ずっと当たり続けることは絶対にできないと考えています。だからこそ、「ずっと〇%だから、しばらくはこのままだろう」などと軽く考えるべきものではありません。「予測できない」と考えるのが妥当です。長く金融に関わってきた私でも、予測は「8~9割、外れる」と思いながら返済計画を練り、適宜修正していきます。ですから、一般の方はできれば毎年(長くても2年)で見直しができるよう計画しておくべきです。この短期間で見直し、軌道修正する余裕を持つことが、ローン攻略の最大のポイントとなります。


問題6 住宅ローンの契約の際、「他の債務」にみなされないものは?

 a 割賦払い中の携帯電話の代金
 b クレジットカードの請求代金・キャッシング枠
 c 自宅玄関にあるフロアマットのレンタル料
 d マイカー用の月極駐車場の代金