PR

高断熱・高気密に取り組む設計事務所や工務店が増えています。そんな状況下でもパッシブデザインの視点が抜けがちなことを、松尾設計室の松尾和也さんはこれまでの連載で伝えてきました。今回は、なかでも特に見逃しやすい設備としてレンジフードを取り上げます。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い