PR

 既存住宅の住宅性能表示・評価方法案が、ついに明らかになった。国交省が5月14日発表したもの。新築にはない既存住宅特有の「現況調査」の中身のほか、新築の性能表示から劣化軽減・温熱・音を除いた9つの性能でスタートすること、室内空気中の化学物質の濃度や耐震等級については、実測したり計算による検証を行う方針が打ち出された。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料