PR

 日建設計、日本電気エンジニアリング(NECエンジニアリング)、松下電工は、建物の日常保守の効率化や修繕・更新の投資判断をサポートする「統合型建物ライフサイクルマネジメントシステム(e-LCMS)」を共同開発した。インターネットを利用したASPサービスの提供とシステムの販売を4月1日より開始する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料