PR

 家具などホームファーニシングアイテムを製造・販売するイデーは、良品計画の子会社ニューイデー(東京都豊島区)に、8月31日付けで事業譲渡した。子会社は、良品計画が事業譲受のために、8月17日に新設したもの。社長には、良品計画が展開する「無印良品」の有楽町店前店長、川ノ上信吾氏が就任した。「IDEE」ブランドとともに、デザイナーを含め従業員がニューイデーに移籍する。新会社は近日中に「イデー」に社名変更し、既存の店舗を従来通り営業する。資本金は8億円。従業員数は52人。発行株の8割を良品計画が、2割を旧イデーの筆頭株主だった美濃屋(岐阜市)が所有する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)