PR

 豊田市生涯学習センター逢妻交流館の移転新築に伴う設計者選定プロポーザルで、妹島和世建築設計事務所が最優秀賞に選ばれた。選定委員会(委員長:宇野亨・大同工業大学助教授)は妹島事務所の提案について、コンパクトな建築計画、既存の交流館との一貫性が感じられる平面計画、多目的ホールの吹き抜けを介して連続する上下階の視線の抜け、周辺環境と地域住民の活動が混ざり合う交流館というコンセプトなどを評価した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)