PR

 伊東豊雄建築設計事務所が設計した杉並区立芸術会館は、建築工事の入札で建設会社の応札価格がなかなか予定価格以下にならず、大成建設の落札で決着するまでに3回の入札を必要とした。この間、発注者の東京都杉並区は予定価格を2回にわたって上げたほか、建設会社がより安い価格で応札できるように、設計者の同意を得て、内装の仕上げ材を変えるなど、仕様の一部を変更した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中