PR

 「奥行きのある伸び伸びとした店内にしたい」というのがオーナーからの要望だった。横浜の美容室「OORDER」(オーダー)は、新築ビルの1階にある。場所はすでに決まっていた。内装設計を頼まれた平田晃久氏は、最初にこの場所を見たとき、1m角ほどの太さで視界を遮る構造上の柱が気になった。「だからといってなくすことはできない。ならばむしろ柱を増やして、どれが本当の柱なのか、わからないようにできないかと考えた」(平田氏)。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い