PR

 韓国ソウル市と龍山開発は7月2日、ソウル市中心部にある龍山国際業務地区の再開発に向けた国際デザインコンペを実施し、欧米に拠点を置く5社が第1次審査を通過したと発表した。龍山国際業務地区の再開発では、世界で有数の超高層ビルを含めた未来型都市を計画している。2011年に着工し、完成は16年の予定だ。総投資額は28兆ウォン(約2兆9000億円)に上る。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料