PR

2008年7月に開催した北海道洞爺湖サミットは、環境に対する社会の関心を高めた。サミットなど国際政治の動向と歩調を合わせる格好で、国内でも環境関連の政策や取り組みが進み始めている。建築物に関連した規制を強化した改正省エネ法が08年5月に成立し、温室効果ガスの排出量削減義務をオフィスビルにも適用した東京都の環境確保条例が同年7月に公布された。建築分野における環境関連の規制は着実に広がっている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料