PR

長野県野沢温泉村は2008年12月16日、完成後約15年で解体を余儀なくされた施設の設計者に、4億1000万円余りの損害賠償を求めて、長野地方裁判所に提訴した。村が訴えたのは、森京介建築事務所(東京都渋谷区)だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料