PR

 滋賀県近江八幡市は2008年12月25日、市立総合医療センターのPFI(民間資金を活用した社会資本整備)方式での運営契約を解除し、市直営にすることで、運営主体のSPC(特定目的会社)「PFI近江八幡」と正式合意した。PFIを導入した病院の契約解除は全国で初めてのケースだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料