PR

東京高等裁判所は1月14日、東京・下落合の住宅跡地で進む地下1階・地上3階建てのマンション建設を巡る控訴審で、新宿区による建築確認処分を取り消す判決を下した。災害時に同マンションが延焼した場合の近隣被害などを懸念する周辺住民の訴えを棄却した東京地方裁判所の判決を覆すものだ。建築確認処分を高裁で取り消すのは全国でも珍しい。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料