PR

新型インフルエンザの蔓延や地震、テロなどの緊急事態時に備えたBCP(事業継続計画) やBCM(事業継続マネジメント)の支援コンサルティング事業が急成長している――。マーケティング調査会社の富士経済が1月27日に発表した危機管理関連ビジネスに関する調査によると、2008年における市場規模は前年比38%増となる110億円で、13年には245億円にまで拡大すると予測している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料