PR
電子ペーパーコンソーシアム委員長の坪田知己氏、電子ペーパーコンソーシアムRG3主査の小清水実氏による「電子ペーパーの未来」のセッションには多くの立ち見客ができた
電子ペーパーコンソーシアム委員長の坪田知己氏、電子ペーパーコンソーシアムRG3主査の小清水実氏による「電子ペーパーの未来」のセッションには多くの立ち見客ができた
「実例に学ぶ照明デザインと新光源」の講演者である照明デザイナーの岡安泉氏は、講演終了後に多くの聴講者に囲まれた
「実例に学ぶ照明デザインと新光源」の講演者である照明デザイナーの岡安泉氏は、講演終了後に多くの聴講者に囲まれた

 LEDの今後や応用のノウハウ、電子ペーパーの未来などを知るために、多くの聴講者が集う。「Green Device 2009」(2009年10月28~30日、パシフィコ横浜)の会場内に設けたメインシアターでは、LED照明や電子ペーパーなど新技術に対する解説や、これらの技術を導入するためのノウハウなどに関するプレゼンテーションが連日開催されるが、初日は多くの来場者が詰め掛けた。

 初日は、Green Deviceの可能性を探った日経BP社のセッションから始まり、その後「環境とLED照明の発展」「実例に学ぶ照明デザインと新光源」「新アプリケーション向けLEDモジュール」「電子ペーパーの未来」「LED駆動のノウハウ」といったタイトルのセッションが開催された。約100席用意した座席はいずれも満席。セッションによっては、2重3重にも立ち見客ができるなど、非常に盛況だった。

 2日目の29日は七つのセッション、最終日の30日は六つのセッションが予定されている。詳細はこちらから。