PR

国土交通省は12月14日、免許取り消しを含む一級建築士の懲戒処分を発表した。免許取り消しとなったのは小澤賢司氏と平松孝信氏の2人。両者とも、業務停止3カ月以上の処分にあたる違反が2回目だったため、免許取り消しとなった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料