PR

2009年は新設の住宅着工が低迷し、市況は冷え込んだ。11月30日に国土交通省が発表した10月の住宅着工戸数は前年同月比27.1%減の6万7120戸となり、08年12月から11カ月連続の前年割れとなった。前政権で住宅ローン減税を5年延長するなどの景気対策を講じたものの、挽回(ばんかい)できなかった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料