PR

 ムトーエンジニアリング(本社東京)は製図台に用いるLEDデスクライト「ドラフライト」を2010年2月15日に発売した。広い作業範囲を均一に照らすことで、製図作業者の目の負担を減らそうというもの。発光面積を広く取るため、LED素子を基板上に一体構造で設置したCOBタイプのLEDを使用しており、長さ950mmまたは600mmと通常のデスクライトより長くできた。

 照明管にはポリカーボネートを使用しており、大判でもガラス管のような破砕がなくて安全という。LEDの寿命は約4万時間。消費電力は10Wと、同社の従来製品に比べて50%削減した。照度は長さ950mmの「LE-10」が約800Lx、同600mmの「LE-05C」が約1200Lx。質量はLE-10が1800g、LE-05Cが1200g。DC12Vを出力するACアダプタと併用する。価格はLE-10が4万1790円(税込み)、LE-05Cが3万4650円(同)。3年間で5000台の販売を予定している。