PR

小林木材と和建築設計事務所が長野県産カラマツのムク外装材を開発し、防火構造と準防火性能の国土交通大臣認定を取得した。これによって、準防火地域と建築基準法22条指定区域の、2階建て木造住宅における「延焼のおそれのある部分」での使用が可能になった。

この記事は有料会員限定です

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中