PR

JX日鉱日石エネルギー(東京・千代田)は9月3日、同社の「マンション用戸別太陽光発電システム」が、初めて分譲マンションに採用されたと発表した。屋根に設置した太陽光発電モジュールを各戸に割り当てて、太陽光発電を利用。居住者は電力会社と直接契約して余剰電力を売ることもできる。首都圏で初の戸別太陽光発電システムとなる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い