PR

上野動物園(東京・台東)に2頭のジャイアントパンダがやって来た。パンダに多額の税金を投入することには批判がある。しかし動物園には、単なる動物の展示だけでなく、繁殖や疫病予防の研究などを果たす役割もある。絶滅危惧種に指定されているパンダの繁殖は重要な課題だ。飼育担当者は、自然交配をしやすい環境づくりにパンダ舎を改修するよう努めた。上野動物園は今後、改修がパンダの行動に与える影響を調べて、将来の建て替えや改修に生かす方針だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料