PR

太陽光発電協会は東日本大震災で破壊された太陽電池パネルの取り扱い上の注意点をウェブサイトに掲載した。屋根から外れて家屋などのがれきと一緒に積み上げられている場合でも、太陽電池パネルに太陽の光が当たると発電する可能性があり、素手で触れば感電すると警告している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い