PR

 大阪市阿倍野区に分譲マンションを建設する。地上6階・地下1階建てで、総戸数は37戸だ。2棟の建物を地下とエントランスでつなぐ。8割以上の住戸を南向きに配置した。ワンフロアに配置する住戸を3~4戸に限定し、7割以上を通風や採光を確保しやすい角住戸とした。地階には全戸用のトランクルームを設置する。

 プライバシーに配慮し、内廊下とした。防犯対策としてメーンエントランスと1階共用廊下の2カ所にオートロックを設置。周囲の景観との調和を意図して駐車場を地下に配置し、接道部全体を緑地化している。

 外壁の仕上げにオリジナルのせっき質タイルや花崗岩を採用した。2棟の間には「現代の枯山水」を意識した黒御影石を用いた中庭を配置した。環境に配慮し、高効率給湯器や高断熱サッシ、Low-Eガラス、LED照明などを採用している。

パークコート北畠
パークコート北畠

  • 所在地:大阪府大阪市阿倍野区北畠1-256-1
  • 発注者、事業者:三井不動産レジデンシャル
  • 設計者:熊谷組
  • 施工者:熊谷組
  • 竣工時期:2012年7月
  • オープン時期:2012年7月
  • 主構造:RC造、一部S造
  • 階数:地下1階・地上6階
  • 延べ床面積:5258.54m2

※各項目は2011年12月に日経アーキテクチュアが実施した調査時の情報に基づく
※プロジェクト名は仮称、略称を含む
※「─」は未定または非公表を表す
※施工者は原則、建築のみ表記
※竣工、オープン時期は予定を含む
※資料、写真は特記なき限り設計者もしくは施工者の提供