PR

大阪府岸和田市の総合病院の建て替え。地上8階建てで、病床数は243床。低層階に外来、放射線、検査、救急、リハビリテーションなどの施設を、上層階に病棟を配置した。手術エリアなどのレイアウト変更への柔軟な対応を意図し、上層階をセットバックさせて上階のない低層部の柱スパンを広げた。低層部の屋上を緑化し、環境負荷の低減や患者やスタッフの快適性を図る。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する