PR

 東京都品川区に大井町西地区の再開発事業の一環で分譲マンションを建設する。JR大井町駅から徒歩5分の場所に立地する。地上28階、地下2階建てで、総戸数は269戸。低層部には商業施設を配置する計画だ。

 3階床梁に免震装置を設置する中間階免震を導入した。災害対策として、地震の初期微動を感知し、最寄りの階で停止する地震波感知機能付きエレベーターを採用。地下2階に防災備品を供えた防災備蓄倉庫を設置している。

 24階には住人が夜景を楽しめるナイトラウンジのほか、ジムスペースを配置する。屋上にはさまざまな草花やハーブを植栽するほか、眺めの良い場所にベンチを設けたスカイラウンジを設ける。

 大井町駅周辺地区では大規模な再開発が進む。駅西口地区では大型商業施設、東口では大ホールと区民施設を併設した品川区区立総合区民会館「きゅりあん」がすでに竣工している。大井町西地区第一種市街地再開発事業は、大井町駅から伸びる補助26号線と大崎駅から品川区役所につながる補助163号線の整備による計画道路の交差部を計画地とする。街区再編と地域商業施設および都市型住宅の整備を目的とし、「にぎわい・ゆとり・やすらぎ」を感じられる施設づくりを目指している。

ブリリア大井町ラヴィアンタワー
ブリリア大井町ラヴィアンタワー

  • 所在地:東京都品川区大井1-17
  • 発注者、事業者:大井町西地区市街地再開発組合
  • 設計者:協立建築設計事務所
  • 施工者:五洋建設
  • 竣工時期:2012年9月
  • オープン時期:2012年10月
  • 主構造:RC造
  • 階数:地下2階・地上28階
  • 延べ床面積:3万2628m2

※各項目は2011年12月に日経アーキテクチュアが実施した調査時の情報に基づく
※プロジェクト名は仮称、略称を含む
※「─」は未定または非公表を表す
※施工者は原則、建築のみ表記
※竣工、オープン時期は予定を含む
※資料、写真は特記なき限り設計者もしくは施工者の提供