PR

 千葉県香取市の幼稚園。東日本大震災で全壊した木造の園舎と同規模の建物を建設した。木造平屋建てで、保育室や事務室、倉庫などを設置する。震災時、液状化が激しい地域であったため、地盤改良を行い、浸水対策として園舎のレベルを園庭より60cm高くしている。

 既存園舍と新築園舍の間とその周囲に縁側のような屋根付きの通路を設置した。幅は2.2m。雨に濡れることなく園内の各施設を行き来できるほか、クラスを超えた園児同士の交流の場を意図している。春夏には、既存園舎の遊戯室に自然風を取り入れ、各保育室に自然光を導く。通路の端には四季を感じられる植物を配している。

佐原みどり幼稚園
佐原みどり幼稚園

  • 所在地:千葉県香取市佐原ロ2114-1
  • 発注者、事業者:佐原みどり学園
  • 設計者:みかんぐみ
  • 施工者:ハヤシ工務店
  • 竣工時期:2012年5月
  • オープン時期:2012年5月
  • 主構造:木造
  • 階数:地上1階
  • 延べ床面積:278m2

  • ※各項目は2011年12月に日経アーキテクチュアが実施した調査時の情報に基づく
  • ※プロジェクト名は仮称、略称を含む
  • ※「─」は未定または非公表を表す
  • ※施工者は原則、建築のみ表記
  • ※竣工、オープン時期は予定を含む
  • ※資料、写真は特記なき限り設計者もしくは施工者の提供