PR

 神戸市垂水区の介護老人保健施設。建物は地上4階建てで、個室100室を設置する。外観は一般の住宅のような暖かみのあるデザインを採用。利用者が家庭生活と同じようにすごせる施設を目指している。

 従来の老人保健施設に多い直線廊下を採用せず、一つのユニットをキッチンスペースやリビングルーム、食堂などで構成し、家庭的な雰囲気を持たせるよう配慮した。ユニットの中心であるキッチンからの死角をできるだけなくし、スタッフがユニット内の各スペースを見渡せるよう配置している。

 丘陵地帯にあり明石海峡を一望できる立地を生かし、2~4階の各階に設置したホールや4階の浴室から明石大橋を望める。利用者が自然光や風、景色などの自然を、日常生活で感じられるよう、開口部を数多く設置している。

介護老人保健施設みどりの丘
介護老人保健施設みどりの丘

  • 所在地:兵庫県神戸市垂水区小束台868番1130
  • 発注者、事業者:倫生会
  • 設計者:昭和設計
  • 施工者:大林組
  • 竣工時期:2012年9月
  • オープン時期:2012年10月
  • 主構造:RC造
  • 階数:地上4階
  • 延べ床面積:5732.82m2

  • ※各項目は2011年12月に日経アーキテクチュアが実施した調査時の情報に基づく
  • ※プロジェクト名は仮称、略称を含む
  • ※「─」は未定または非公表を表す
  • ※施工者は原則、建築のみ表記
  • ※竣工、オープン時期は予定を含む
  • ※資料、写真は特記なき限り設計者もしくは施工者の提供