PR

江戸時代から大正時代まで、和ろうそくの原料である木ろうの生産で栄え、当時の町家が観光資源となっている愛媛県内子町。西渕工務店はこの地で1960年に創業し、現社長の西渕菊寿さんは2代目になる。人口2万人という商圏で2000年頃まで年間8棟前後の新築住宅を受注するなど、まずまずの業績を保ってきた。しかし、地方の小さな町では不況の深刻さに加え、少子高齢化の進行が急速だ。「内子にとどまっていてはいずれ限界がくる」と西渕さんは不安を感じていた。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中