PR

竹中工務店は12月18日、日本ビソー(東京都港区)と共同で、短期間で建物の外壁を調査できるシステム「カベロク」を開発したと発表した。独自に開発したソフトを用いて、外壁全体を記録した動画から外壁立面の静止画像を半自動的に作成するなど作業を省力化。竹中工務店広報部によると、タイルの打診調査から報告書作成に至るまでの期間を、1000m2の外壁なら、従来の調査法に比べて約40%短縮。6日程度で完了すると言う。

この記事は有料会員限定です

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)