ザハ事務所の仕事:複雑な形状でも設計を容易に

 グリッドとマリオンの関係。ガラスパネルの幅は50mm刻みで1000~1150mmの4種類として、それらを組み合わせることでグリッドに対してマリオンの位置を400mm以内に納めた。BIMソフトでガラスパネルの最適な配置を決めた(資料:ザハ・ハディド・アーキテクツ)
グリッドとマリオンの関係。ガラスパネルの幅は50mm刻みで1000~1150mmの4種類として、それらを組み合わせることでグリッドに対してマリオンの位置を400mm以内に納めた。BIMソフトでガラスパネルの最適な配置を決めた(資料:ザハ・ハディド・アーキテクツ)

カーソルキー(←/→)でも操作できます