PR

新市庁舎は高さ150m、30階以上

 新市庁舎には職員の事務室や市議会の議場のほか、屋根付き広場のアトリウムや市民への情報提供のスペース、飲食店や銀行の店舗、駐車場などを設置する。想定する延べ面積は駐車場も加えて14万6800m2で、最も高い部分が地上30階以上。高さは約150mに及び、同約120mの横浜アイランドタワーよりも高い高層ビルにする考えだ。

新市庁舎のイメージ。1階の平面図(資料:横浜市)
新市庁舎のイメージ。1階の平面図(資料:横浜市)

断面図で見た新市庁舎のイメージ(資料:横浜市)
断面図で見た新市庁舎のイメージ(資料:横浜市)

想定する新市庁舎の規模(資料:横浜市)
想定する新市庁舎の規模(資料:横浜市)