PR

豊洲新市場の整備がいよいよ本格化する――。全者辞退によって不調となった3つの中核施設の再入札が2月13日に成立し、施工者が決定。19日には、観光拠点となる「千客万来施設」の事業者が決まった。2016年3月の完成を目指し、ビッグプロジェクトが動き出した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料